患者さまからいただいた言葉

アクセスカウンタ

zoom RSS 痛くしないで…

<<   作成日時 : 2018/04/24 05:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日は採血室で残業していました

採血しにきた患者さんの中で、ある若い女性がいました

年齢は20歳くらいでした
その女性が話す内容は…【痛くしないで】でした

元々、痛くしないテクニックってないんですよね

柔らかい皮膚に固い針を刺す【採血】なので 痛いのが普通なのです…

人は 神経を集中させたところの感覚に敏感になる

ということは…
採血前から
【痛かったらどうしょう】とか【今日は何回刺されるんだろう】とか
ずっと考えてるんだろう
我々スタッフは
そんな嫌な気持ちを
うまく逸らさなければならない…

どんな職種でも
【最善をつくさなければならない】と思う

よく採血場のスタッフで【採血は針を刺すから痛いもの】などと患者さんを言いきかせてる人がいる

採血される患者さんは そんな言葉を聞きたいだろうか?

たとえ 痛いとわかっても少しでも 前向きに努力するみたいなセリフを 言って欲しいのではないだろうか
Kauli

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
痛くしないで… 患者さまからいただいた言葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる