患者さまからいただいた言葉

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分の杖…

<<   作成日時 : 2018/04/08 09:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…

今、リハビリをされている入院患者さんと話する中で…

【自分の杖】を持っているという男性がおられた

【杖】というものは 本当に使いこなしていないと 役にたたないのかもしれない

いや…杖だけではない

道具という道具 すべてが使いこなしていないと かえって危険なものになりかねない…そんな印象を受けました

実際に リハビリ中に杖をついて歩く姿を見ていました

【え?】
それは驚きでした。

というのは…
杖として 役にたっていない そんな使い方だったからでした

杖の先のゴム部分が タイミングよく床についておらず ほとんど杖が 床から 浮いている状態でした
びっくりしませんか?

【杖をついて歩く】というより【杖を持って歩く】という方が言葉としてあっている歩き方だからでした…

?杖の先が4点足になっているものがありますが…
そちらの方が 安全ではないですか?という質問をしたら

?あれは…重たいので 持ちたくないらしい

本当に自分にあった道具選び?って難しいだろうな… ふと思いました

?自分にあった道具
?使いこなした道具

自分を守るものは そんなものを使わないと だめなんだろうな…

ふと頭を過りました
Kauli

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分の杖… 患者さまからいただいた言葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる