患者さまからいただいた言葉

アクセスカウンタ

zoom RSS 臨機応変か…大切やな

<<   作成日時 : 2018/05/10 05:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も生理機能検査を担当していました

今日は朝からバタバタ…生理検査の業務一覧画面には まだまだ業務が残っています

さて…
【??さんの検査を今からしたいと思います】
【1Fまで患者さんを降ろしていただけますか】
【はい、わかりました】

という返答…
しばらく患者さんが1Fに降りてくるのを待っていました

さて、待てどくらせど 患者さんは降りてきません
ここで問題です…
?皆さんなら 病棟に【患者さんを降ろして欲しい】連絡してから何分まで 待てますか

来ないなら 次の患者さんを呼ばないと業務は片付きません

10分か…
15分か…
はたまた20分か…

待つのはいいのですが
早めに見切り…
次の患者さんを…
そうしないと いろんな面で周りに迷惑になるだろう

この話…結局 20分くらい待って 連絡した

【??さん、透析終わり…気分悪くて吐いてたんです】と いう展開…

【わかりました】
【検査の依頼は明日に移動させますので】となった

このように 毎日のやりとりの中で 【さまざまなエピソード】がおこる

そんなことも あらかじめ想定して 業務をしています

?臨機応変…
とても大切なことやと思います
Kauli

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
臨機応変か…大切やな 患者さまからいただいた言葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる