患者さまからいただいた言葉

アクセスカウンタ

zoom RSS 感染を考えて…

<<   作成日時 : 2018/09/14 05:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も大勢の入院患者さんと話をしています

この話は
?私ら健康に入るスタッフも該当する話…
?体が弱った入院患者さんは特に該当する話…

【階段や廊下のてすり…いろんな方が触られています】

【綺麗に見えるけど…汚いと思って出来る限り触らない方がいいですよ】【え?そうなんですか】
【可能性ですよ】

【てすり触っただけでは、そんなに酷い状態にはならないかもしれない】 【触っただけで皮膚から毒が混入するなんてことはドラマ上のことかもしれません】

実際に 一般の病院で
そんなエピソードなんて起こらない と思っていますし…起こってはいけません

ただ、入院患者さんは体が弱っていることは 確実です

病院には 外部から非常に多くの人が出入りしていますし 入院患者さん同士も お互いに 手に細菌やウイルスが付着しているか わからない状態です

触っただけなら
ちょっとした感染…

結果的に風邪ひいたくらいで終わっていたら 問題ではありませんよね

でも人によっては
重大な結果につながる方もおられるだろう

そこから風邪をこじらせて…肺炎とかもあるだろう

綺麗そうに見える部分も しっかりと疑い

自分の身を守って欲しいなと思います
Kauli

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
感染を考えて… 患者さまからいただいた言葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる