もしや…故障?



おはようございます。
との菌です。(*^_^*)

いつもありがとうございます…

臨床検査技師として業務する毎日…

今日も理学療法士の先生方と入院患者さんのリハビリに励む…


【もしや…故障?】と思ったエピソードがありました

いつものように
入院患者さんを リハビリ室まで車椅子搬送した

リハビリ前の安静時
血圧を測ります

普通に 上限160程度を目安に 血圧測定を始めました…

血圧計には
【加圧不足】

そのとおりだと思い
上限200くらいで 血圧再測定をしました

また【加圧不足】
【え?】

【すみません…】

次に考えるのが
�普段から血圧が高いかどうか…
�さらに加圧するかどうか… です

その時点では まだ疑っていませんでした

さすがに 3回連続測定して 結果がでない…

これは 何かがおかしいと考えるべきでした

次にやってみたことは 他のリハビリ患者さんを同じ血圧計で測ることでした

それで始めてわかりました…

血圧計の故障 だと
いうことが…

後で 測れなかった患者さんを 他の血圧計で測定したところ…

すんなり測れました

�既成概念
�思い込み
があると

【この患者さん、血圧高いんだ】

自分で勝手に
思い込み…

真実は 違うのに…

こんなエピソードに
巻き込まれても
短時間で 解決できないとあかんな…

ふと考えていました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック